イデア矯正歯科には川崎市中原区の患者様のほか、川崎区、幸区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区の患者さん矯正治療していただいております。また、登戸、宿河原、久地、津田山、武蔵溝ノ口、溝ノ口駅、武蔵新城、武蔵中原、武蔵小杉、向河原、平間の患者さんも南武線、東急田園都市線、東急東横線、東急目黒線のご利用で大変便利です。

矯正治療について

 治療を行なう意義については、IT時代の昨今では患者様自身でもかなりの範囲でお調べいただける情報が流布しています。しかしながら、問題点を把握して、行なわないでよいかどうかを予測したり説明を行なっていくことが専門医の役割だと思っています。

矯正治療とは

 矯正治療:Orthodontic Treatment とは歯列の不正を治す治療です。
矯正専門の歯科医師でなければできない範囲が多いのですが、ご家庭での心がけで改善可能な部分もあります。

 歯の生えてきた位置がおかしい場合。歯の数が多過ぎる場合、少ない場合。
歯並びの凸凹。歯並びの全体の形の不具合。上下の歯のかみ合わせの問題。
上下の顎の大きさや位置などのバランスが悪い場合など。

実際の歯列不正はさまざまな要因が重なって発生しています。

  • 凸凹で歯磨きがしにくいので、将来的に虫歯の発生を防ぎにくいものです。一般歯科治療を行った場合でも、やはり歯並びが良いほうが理想的な処置を行うことができます。
  • 凸凹があると歯並びの影ができてしまうので、歯の色も悪く思われることがあります。ホワイトニングで歯の色を白くしてもこの問題は改善困難です。
  • 歯と歯ぐきの境目の並びや、歯ぐきの形の問題は歯の根の位置が原因です。歯の見えている部分の形だけを改善した場合、逆に歯磨きができなくなったり、歯にかかる咬みあわせの力が過剰となって障害となる場合があります。
  • 咬み合わせが不安定な場合、・顎の関節に負担が多く感じられる・ちゃんとした食事の仕方ができていない・本来の発声方法、発音ができていない、という場合があります。
  • 成長期の場合、歯並びが元で顎の成長バランスが崩れ、歯列不正がより増強してしまう場合があります。
  • 凸凹などでお口元に自信がもてない場合、日々の生活において少しずつ影響が出てしまいます。長期間では相当量のマイナスストレスとなってしまうことでしょう。
 ご本人さんが感じている問題もさまざまですが、自分では気づいていない医学的な問題点も関係しており、簡単にまとめてしまうのは難しいものです。

 お口の健康状態を改善し、同時に機能を回復、その状態を長く維持することを目標としています。そして笑顔が多くなることを期待しています。

このページの先頭に戻る



治療の進み方

 矯正治療は一朝一夕には完了しません。良い治療のためにはある程度の時間がかかります。その間、患者様のご理解とご協力も必要となりますので、治療目標を適切に設定して、丁寧に説明をさせていただいてから治療開始することが成功につながります。

 100人の患者様がいれば、100通りの進み方がございますので、まずはご相談ください。患者様に合った治療の進め方をご提案させていただきます。

治療までの流れクリックで拡大表示しますクリックで拡大表示しますクリックで拡大表示します治療までの流れ治療までの流れ治療までの流れ治療までの流れ

このページの先頭に戻る



歯並びを育てるトレーニング教室のご案内

はみがき教室 歯みがき練習をきちんと行うため、幼児用から大人用まで専用の歯みがきコーナーがあります。ここでは最初は簡単なところから、徐々に細かいところまで磨けるように歯みがき練習を行います。

 また、歯みがきの練習だけではなく、歯並びを育てるためのトレーニングを同時に指導しています。
 
 子供は何もしなくても成長するものです。お口も歯並びもある程度は自然に成長してくれるものです。しかし、多少の癖や凸凹がきっかけとなり理想的な成長が妨げられてしまっていることが多くあります。
 そのようなときには、一般家庭にある材料を利用してトレーニングを行うことで改善が得られます。一つ一つの練習は簡単なものですが、お子さんに1日ですべてをマスターさせることは難しいものです。また、自宅で継続的にトレーニングをすることが望ましいのですが、応援してくれる味方がいないとなかなか忘れがちになってしまうでしょう。
 勉強は一人でもできますが、学校や塾、図書館という場所に通うことで一層がんばれることもあります。同じように歯科医院に通うことでトレーニングの継続性は無意識であっても高くなります。
 
 診断内容に応じて矯正の装置を作成しなくとも、トレーニング教室の指導は行っております。その場合の通院頻度や治療費は症例により異なりますが、患者様の指導に必要な範囲で実費負担のみとなっております。

このページの先頭に戻る



JR武蔵新城駅南口の駅前、神奈川県川崎市中原区 当院までのアクセス
当院はJR南武線武蔵新城駅南口の駅前と通院にも大変便利です。バス・電車でご来院の患者様にも気軽にお越しいただけます。
詳しくはこちらへ   
電子メールでのご相談
当院では患者様が安心できる矯正治療を目指しております。お口の状態が把握できない電子メールでのお問い合わせ、ご相談などは、逆にお悩み等を増やしてしまう可能性がございますので遠慮させていただいております。
ぜひ一度、ご来院いただいてのご相談をおすすめしております。
予測CAD 「反対咬合」の症例
多くのホームページで各種症例の治療例が載せられていますが、写真を見て自分と似ているからといって、同じ治療方法、同じ治療期間で治療が進むとは限りません。
症例ページでは、「反対咬合」に対する治療方法を9例載せています。
詳しくはこちらへ